本文へスキップ

水の専門 Society for the Study of Water Design Society

水のはなしreport

水

一本として同じ川の水はありません。季節によっても一日の間でも変わります。

今コップに入れた水と次に入れた水ではもう同じ水ではありません。

これまで水の物性は溶けている成分とその密度、温度で決まると考えられてきました。しかしそれだけでは説明できない現象がいろいろと出てきています。例えば水に磁気エネルギー、電磁波エネルギー、機械的なエネルギーを与えると元の水にはない効果・効能が出てきます。この水に溶けている成分は変わりません。成分だけでは説明出来ないのです。


体の水

水



人の体の約70%は水です。

   幼児で体重の80%。成人で60%と言われています

この70%の水をどうするかで健康の維持増進やアンチエイジングなどをコントロール出来る可能性があります。

年を重ねるにつれて体の水分量は減ります。細胞外の水分減少がしわのもとなので水分をつとめて摂ることがしわ発生の予防にも。


ウォーターデザイン研究会

〒170-0013
東京都豊島区東池袋 1-36-3

TEL 03-3986-2338